top of page
  • 宗一郎 内藤

香りで変わる評価!とその秘密

更新日:2023年8月1日

お久しぶりです。ありがたいことですが日々の仕事に忙殺されブログの更新を怠ってしまいました 汗


さて、今日はタイトルは「香りで変わる評価」と題しまして香りが現在のビジネスシーンに取り入れられ、効果をあげている秘密について紹介したいと思います。

香りと心

ところで「空間の香り」について考えたり導入を検討したことはありますか?今回はビジネスシーンで利用される「空間の香り」の効果について知っていただき、ちょっと意外なアングルから読者の皆様のビジネス運営について考える材料になれば幸いです。


香りやニオイって意外と重要で、なんとお店の香りが顧客の評価や再来店の意思決定に影響を与えることが科学的に証明されているんですよ!


香りで評価が変わる??確かにと思う方もそうかな?と思う方もいらっしゃると思いますが、読み進めていただけると嬉しいです。


アパレルショップで行われた実験


ベルギーで最も有名なアパレル店舗で行われた興味深い実験をご紹介します。

穂にかにレモンとミントの香りを店内で流し「香りがある時」「香りがない時」でお客様の評価が変わるか検証されました。

テストには男性20人、女性194人(年齢は18歳〜55歳)が参加しました。


テストは予想以上に興味深い結果が出ました。


「香りがある」時の方が「香りがない」時より以下のポイントで評価がアップしていました。


1、お客様が入店された時の心地よさ、活気づけられる感じ、お店の雰囲気、商品への第一印象、また、お店を訪問したいなどの回答が「香りがない時」に比べて多く出ました。


2、その中でも特に感受性の強い被験者はより高く評価していることがわかりました。つまり自分の感情に敏感な人ほど、お店の香りが提供する体験を深く楽しんでいることが、分かりました。


この結果を見ると、香りの効果は単なる感覚的なものではなく、顧客の行動に直接影響を与えることが分かります。


さらに、ショッピングに特に楽しみを感じていないお客様でも、香りがあると快適性や商品への印象、店内環境の印象が良くなること。つまり、香りはお客様をリラックスさせ、気持ちよくショッピングを楽しむ為の空間を作り出すのに一役買っているんですね。


香りと買い物


香りで変わる評価!結論


結論として、お店の空間演出(特に香り)は顧客の評価を高め、再訪の意欲を引き出す大事な要素だと言えます。店舗を運営される際には、香りを含む全体的な空間演出を意識することがとても重要なんです。


まだ、お試しした事がない方は、ぜひお店の香りに注目してみてください。新しい発見があるかもしれませんよ!一緒に香りに力でお店を盛り上げましょう!

導入事例





閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page